観光協会のインスタグラムもよろしくお願いします!

「グラブ・トライク」ドゥマゲッティでサービス開始

グラブ・トライシクル

フィリピン各所でメジャーな公共交通手段である「トライシクル」がこの3月、ついにグラブ対応をはじめました。

グラブ・アプリ内からタクシーを呼ぶようにトライシクルを呼ぶことができます。

ただし、料金は初乗り41ペソ。

本来の初乗り料金(8ペソ〜10ペソ)からは大幅に料金アップになります。

関連>>ドゥマゲッティの主要移動手段「トライシクル」の料金設定解説

グラブ・トライクの使い方

この写真、上段の右端に「Trike」ボタンが配置されました。

あとは、グラブ・タクシーなどと同じ使い方です。

グラブ・トライシクルのインターフェース

しかしマップを見てみると、まだあまり走っていないような様子も・・

グラブ・トライシクルのマップ

しかし確かに、「トライシクル」のアイコンがマップ上に表示されて少し感動。

>>アンドロイド用グラブアプリのダウンロード
>>アイフォン用グラブアプリのダウンロード

グラブ・トライクの料金など

初乗りは41ペソ。

そして距離により料金が変わりますが、ドゥマゲッティのダウンタウンからロビンソンモールまでで50ペソ程度してしまいます。(通常は10ペソ程度)

しかし、複数人で利用するのであれば便利なサービスだと思われます。

以前はトライシクルのピックアップを手配しても時間通りに来るかどうかが心配でした。

管理人

以前、英語学校で働いていた時によくあったことですが、親子留学でお子さんをインターナショナルスクールなどへ送迎するときのトライシクル手配で手間取ったり、イライラしたり。それらはもうなくなるのかな?と思います。

時間がしっかり読め、ほぼ専用車として扱うことができるので、まあ4〜50ペソはしょうがないのかもしれませんね。

しかしフィリピンでの生活費も徐々に上がって来ているなあと感じます。

グラブ・トライシクル
屋根にちょこんとグラブのマーク。

 

 

シェアして街おこしに協力!