観光協会のインスタグラムもよろしくお願いします!

ドゥマゲッティ・フルーツ・マーケット

ドゥマゲッティのフルーツ市場

ドゥマゲッティのパブリック・マーケットに併設されているのが、様々なフィリピンのフルーツを購入できるフルーツ・マーケットです。

パブリック・マーケット内部の野菜売り場では果物の販売は少ないので、こちらにフルーツを買いにくることになります。

また、ロビンソン・モールやリー・プラザ、シティモールの生鮮食品売り場では、果物や野菜はあまりいい品が無いので、多くの人はこれらの公設市場で野菜・果物を買います。



フルーツ・マーケットの場所

ドゥマゲッティのダウンタウンから徒歩圏内、パブリック・マーケットの横にあります。



フルーツ・マーケットの写真

建物内はたくさんの果物屋さん屋台がひしめいています。

どこの屋台も同じ値段なのか?違う値段なのか?判断が難しいところですが、なんとなく、入り口付近よりも奥にある屋台の方が安いような気がします。

ドゥマゲッティのフルーツ・マーケット
ドゥマゲッティ・フルーツ・マーケットの外観

このモリモリのフルーツ屋台、こちらでは日常になりましたが、よく考えてみたら、とても贅沢。

フルーツマーケットのアボガド
アボガド。1キロ50ペソ〜90ペソ。
パイナップルとスイカ
パイナップル。一個40〜90ペソ。

リンゴもあります。名前は『FUJI』。日本の品種由来のようです。

果物市場のリンゴ
リンゴ。1個10ペソ〜20ペソ。
果物マーケットのココナッツ
ココナッツ。不明だが激安。
大量のココナッツ
大量のココナッツ。
ドゥマゲッティの果物市場のバナナ
バナナ。ちょっと汚く見えるが大丈夫。

綺麗なバナナは日本や都会に輸出されるんでしょうか。

果物市場の風景
マーケットの日常。

 

シェアして街おこしに協力!