観光協会のインスタグラムもよろしくお願いします!

おすすめリモートラーニング:「産経オンライン英会話」の無料体験

オンライン英会話比較・考察

無料体験レッスンを提供しているオンライン英会話教室の一つ、「産経オンライン英会話」の無料体験を受講した感想です。

管理人
どこのオンライン英会話も、それぞれの特徴(良い点・悪い点含め)があります。ご自身の目的や予算、現在の英語レベル、などなど、自分に一番合あったサービスを見つけるのに役立つ情報をまとめて行きたいと思います。なお、無料英会話体験をしているサービスの一覧はこちらからチェックできます。
産経オンライン英会話 概要
 産経オンライン英会話はフジサンケイグループ(フジテレビや産経新聞など)の産経ヒューマンラーニング株式会社が運営するオンライン英会話です。無料体験が2回できます。 産経オンラインの無料体験はこちらからチェックできます。

産経オンライン英会話のシステム

使うツール スカイプ
教師の国籍 フィリピン人
レッスンスタイル マンツーマン
レッスン時間 1回25分

「ザ・オンライン英会話」という感じの古典的な仕組みを提供しています。古典的と言っても、悪い意味ではなく、「安定・安心」出来る英会話サービスだと思います。

 

産経オンラインの科目・教材一覧
産経オンライン英会話の科目一覧

日常英会話、職業別英会話、ビジネス英会話、試験対策など、受講できる科目と教材が充実しています。得に「日常英会話」「ビジネス英会話」の教材は良いと思います。

  • レベル別にわかれていて、初心者からチャレンジできます。
  • 「役立つフレーズ」をベースに毎回のレッスンが構成されています。
  • すべての「フレーズ」を終わらせれば、間違いなく英語力がワンランクアップすると思います。

 

日常英会話のテキスト
日常英会話のテキスト

「ACTIVITY」のコーナーが面白く、先生との掛け合いが、フリーカンバセーションの練習にとてもイイなと思いました。

 

補足
ただし、毎回の教材は「25分のレッスン」で1回分終わらせるのはしんどいかもしれません。 体験レッスンを受けた時、私はレベル低めの教材を選んだのですが、それでも結構ギリギリでした。毎回しっかり終わらせるためには「予習」が必要だと思います。

 

 オンライン英会話で使えるヘッドセットの情報はこココをクリック

産経オンライン英会話の料金

産経オンラインの料金表

非常にシンプルでわかりやすい料金体系です。

毎日2コマ(1コマ25分)を受ける「毎日50分」プランが最安で「1レッスンあたり161円」となります。

その他のパッケージでも最大で1レッスンあたり328円ですのでかなりリーズナブルなオンライン英会話サービスといえると思います。

>>産経オンライン英会話の料金詳細はこちらから確認できます。

ジンベエ
もっとも、「毎日●●レッスン」とは、「持ち越しができない」「毎月課金される」ということだから、自分の「サボり率」次第では高くなるよ。3日に1度サボれば、33%高くなり、2日に1度サボれば50%高くなるよ。
管理人
「週末毎日50分(2レッスン)プラン」がサボりにくい気もしますが、週末お出かけが入れば、一気にレッスンをロストする危険性もあります。「毎日25分(1レッスン)プラン」ならロストする確率は低いと思いますし、固定出費も6090円で一番安くなります。

 

 オンライン英会話で使えるウェブカメラの情報はこココをクリック

無料体験レッスンを受けた感想

無料体験で2回までレッスンを受講することができます。そのうち一回の先生はドゥマゲッティのシリマン大学卒の先生だったので、ちょっとドゥマゲッティの話しをしたりもしました(が、あまり盛り上がりませんでした)。

無料体験のための会員登録は、メールアドレスと名前くらいで、すごく簡単にできるのがイイところでした。

産経オンライン無料体験のログイン
まずは会員登録とログイン。
産経オンライン無料体験の画面
トライアルチケット2枚ゲット。
産経オンライン無料体験のスケジュール
スケジュールや希望をインプットするとずらっと出てくるやーつシステム(←名称不明)

先生の良し悪しをどーのこーの言うのは好きではありませんが(要は自分がシステムをいかに使い倒すかが大切ですので)、あえて先生の印象を語ると、

真面目・実直。システム化されていてテキストをたんたんと進めていく印象でした。

ですので、先生の良し悪しは出にくいサービスシステムになっているのかもしれません。

おそらくですが、スター級の先生はおらず、そして不人気の先生もいない。

みんなが平均的でブレがない。

いかいも日本の会社的ww。

逆を言うと、英語にこなれてきている人には「ちょっと退屈」と思うかもしれません。

しかし安定していてとっつきやすい、「初心者向け」の英会話サービスかもしれません。

テキストも日本語併記が多いです。

こんな人に向いている?
  • 初心者〜毛が生えたくらい。(ビギナー〜プレインターミディエイト)
  • 毎日コツコツ出来る人が費用対効果がいい。
  • テキストをじっくりやって基礎力を要請したい。
ウミガメ
産経オンライン英会話の無料体験レッスンはこちらから申し込めるよ。

産経グループ提供するオンライン英会話
実践で使える英会話!毎日話せて月6,090円
業界最高峰の講師がサポート《先ずは無料体験》
産経オンライン英会話

 

 

シェアして街おこしに協力!