観光協会のインスタグラムもよろしくお願いします!

オンライン飲み会用のおすすめウェブカメラ考察

初心者でもわかるオンライン飲み会・英会話用ウェブカメラの一覧

コロナ禍による緊急事態宣言、海外ロックダウンの影響で、ズームなどを利用したオンライン飲み会が活況ですが、もしも、ウェブカメラ(オンラインミーティング用の小型カメラ)を搭載してオンライン飲み会に参加するとしたらどうでしょうか。

ちょっとオーバースペック、やりすぎ感もあるかもしれませんが、ポスト・コロナ(ウィズ・コロナ)の「ニュー・ノーマル」の世の中を見据えた場合、将来の人類は、傘や帽子を持っているのと当たり前なくらいに、ウェブカメラやヘッドセットを持っているのが常識にならないとも限りません。

そんな時のために、ウェブカメラを練習用に使ってみるのもいいかなと思い、いくつかオススメ一覧を記してみたいと思います。

ウェブカメラとは??

ウェブカメラ・・・パソコンに付けたり、デスクに置いたりして設置する小型のカメラ。ネット会議やオンライン・セミナーなどでは必須のツール。

です。

最初は「あのカメラ、なんて名前何だろう?_」と思って検索に手間取りました。

オンライン学習でも役に立つウェブカメラ
パソコンの画面に付けるタイプ
オンライン飲み会で活躍するウェブカメラ
パソコンの横に置くタイプ

なお、ウェブカメラはヘッドセットと併用して使ってもいいし、音を出しても構わなければヘッドセッと無しで使っても機能します。

オンライン飲み会用のウェブカメラに求めるコト

人生初めてのウェブカメラですので、一回くらいは購入して失敗することがあるかもしれない、くらいの気持ちで選びたいと思います。

お値段

そのため、まずは「安さ」。

しかし調べてみたところ、安いものでも3,000円前後以上はするようです。

なるべく頑張って安いものを探してみたいと思います。

納期

商品によっては納期が遅いものがあるようです。

外国から入れているのか、

もしくはリモートワークが増えたせいで需要が高まっているのかもしれません。

なるべく早い納期のものを探してみたいと思います。

画素

調べてみたところ、200万画素くらいあればストレスない映像・画像がみられるようです。

動き

映像の動きをフレームレートという尺度で測るようです。

調べてみたところ、こちらはフレームレートが15〜30fpsあればストレスはそれほど無いようです。

おすすめのウェブカメラ考察

ウェブカメラを持っていれば、オンライン飲み会だけでなく、オンライン会議やセミナー、オンライン英会話などの学習にも転用することができます。

ここは是非リーズナブルでスペックのいいものを見つけたいところです。

ということで検索してみた結果の一覧はこちらです。

種類 費用 コメント

ウェブカメラ1080p
(詳しくはリンク)
2390円 <200万画素・最大30fps・マイク内蔵>
だいぶ安い価格帯ですが機能の要件は揃っています。アマゾン評価も件数は少ないですが今の所5です。ただし納期は少し長くかかるようです。
>>こちらのアマゾンのサイトで商品詳細がチェックできます。

ウェブカメラ1080P
(詳しくはリンク)
3899円 <200万画素・最大30fps・マイク内蔵>
少々高いですが、同じように機能は揃っていて、納期も早いです。アマゾンの特典は同じく5です。
>>こちらのアマゾンのサイトで商品詳細がチェックできます。

PCウェブカメラ1080P
(詳しくはリンクリンク)
3799円 <200万画素・最大30fps・マイク内蔵>
少々高いですが、同じように機能は揃っていて、納期も早いです。アマゾンの特典は同じく5です。
>>こちらのアマゾンのサイトで商品詳細がチェックできます。

ウェブカメラ30FPS1080P
(詳しくはリンク)
3499円 <200万画素・最大30fps・マイク内蔵>
少々高いですが、同じように機能は揃っていて、納期も早いです。アマゾンの特典は同じく5です。
>>こちらのアマゾンのサイトで商品詳細がチェックできます。

 

料金だけ見ると、一番上のの商品が安ですが、納期が遅いため、下段の3つで試してみるのがいいかもしれません。

 

<その他、新型コロナ関連の記事はこちら>
[blogcard url=”https://dumaguete-navi.com/tag/covid/”]

 

シェアして街おこしに協力!