観光協会のインスタグラムもよろしくお願いします!

フライングフィッシュ・セブ|セブでのホステル滞在に

セブのホステル・ホテルのおすすめ

セブのバニラド地区に2019年秋に完成した新しいホステル「フライング・フィッシュ・セブ」は、ドゥマゲッティ観光協会との繋がりも深い、リーズナブル&おしゃれホステルです。

外国人滞在者が多いので、落ち着いてステイすることができます。



セブのホステル「フライング・フィッシュ」

本店はドゥマゲッティにあるバックパッカー向けホステルです。

バックパッカー向けではありますが、フィリピンには珍しいデザインに凝った作りやアーティストとのコラボイベントを行なっています。

セブのゲストハウスで一杯お酒を飲める
ホステルのレセプション。
セブのバックパッカー宿
ステイ中のアーティストが壁画を描いている。

また建築はリノベーション・廃材活用にこだわり、「エコ」の要素を意識したホステルでもあります。

セブにあるエコなホステル
通路。草が生えている。

料金はシェアルームが450ペソから。シングルルームは1400ペソ程度からになります。

ドゥマゲッティとの繋がりが強いホステルですので、ドゥマゲッティ旅行の前線基地として活用するのも楽しいかもしれません。

なにせ、WIFIのパスワードが「visitdumaguete」です。

参考>バイス・マンフヨドのドルフィンウォッチング・サンドバーはフライング・フィッシュとドゥマゲッティ観光協会の共同企画です。



フライング・フィッシュ・セブのマップ

セブのバニラド地区、ガイサノ・カントリーモールの近くに位置します。

ASフォーチュナストリートやマンダウエにもアクセスが容易です。

マクタン・セブ空港からも行きやすい位置と言えるでしょう。

フライング・フィッシュ・セブの写真

 

セブのゲストハウスの共同部屋
10人程度のドミトリールーム。
フィリピンにもプール付きのホステルがあります
バーの横に小さなプールもある。
フィリピンのホステルのトイレも綺麗になってきた
トイレ。
セブのゲストハウス
二階の通路。
バーでは旅人の乾杯できる
併設のバーはリラックススペース。
セブのホステル併設のバー
ウイスキー飲みすぎた。

シェアして街おこしに協力!